桐ヶ谷斎場の葬儀場

桐ヶ谷斎場の葬儀場について

 

桐ヶ谷斎場の葬儀場には用途にあわせて、

3つのタイプがあります。

 

それぞれの特徴について把握していきましょう。

 

葬儀場① 雪 225,500円(税別)

桐ヶ谷斎場の葬儀場の1つ目は雪です。

 

Sponsord Link

 

最もスタンダードな葬儀場で、家族葬か、または参列者100名以内

の小規模な一般葬に適しています。

 

以下は雪の詳細データです。

桐ヶ谷斎場の葬儀場 雪

雪の使用料:225,500円(税別)
(通夜・告別式2日分 控室込み)

雪の部屋数:4個

葬儀場の収容人数:40名様

控室の収容人数:56名様

用途:家族葬、小規模な一般葬儀

 

場所は桐ヶ谷斎場の地下1階にあります。

雪は4個あり、すべて並列で横並びになっています。

 

地下1階の葬儀場の雪の前には駐車場がひろがって

おり、駐車場からすぐに葬儀場へ来れるので便利です。

 

4つの葬儀場のどれになるかは、予約の順番で決定します。

 

エレベーターは、並列して並んでいる4つの葬儀場の

真ん中に設置されているので、4つの葬儀場の使い勝手は

ほぼ同じと考えて差し支えありません。

 

火葬炉が1階なので、ご出棺時は1階に移動する事に

なります。

 

控室は、同じ地下1階にございます。

 

 

控室も56名様を収容できますので、お通夜のお清め

時も100名前後であれば、2回転から3回転で皆様を、

ご案内する事が可能です。

 

雪は一番スタンダードなお部屋なので、最も込み合い

ます。

 

込みあっている場合は1週間待ちなどもよくございます。

 

 

葬儀場② 鶴 400,000円(税別)

 

次に葬儀場、鶴についてご説明します。

 

 

鶴は桐ヶ谷斎場の1F、駐車場の目の前に位置しており、

ご参列された方々にも、わかりやすい葬儀場です。

 

以下は鶴の詳細データです。

 

桐ヶ谷斎場の葬儀場 鶴

鶴の使用料:400,000円(税別)
(通夜・告別式2日分 控室込み)

鶴の部屋数:2個

葬儀場の収容人数:80名様

控室の収容人数:80名様

用途:中規模から大規模な一般葬

 

鶴の葬儀場の収容人数は80名様と、大規模な葬儀にも

問題なく対応できます。

 

鶴の葬儀場2つは横並びになっています。

 

家族葬でも利用しても問題ありません。

 

費用は高くなりますが、雪がすべて満室の場合に、

家族葬でも鶴を利用する方もいらっしゃいます。

 

ご参列者やご遺族、ご親戚様の利用できる駐車場は

地下1階となります。

 

葬儀場③ 雲 900,000円(税別)

最後に最も大きい葬儀場である雲についてです。

 

実は、雲は横並びになっている鶴の葬儀場2つを

つなげた葬儀場です。

 

ですので、2つのお部屋とも空いている日程で

ないと雲としては利用できません。

 

以下は雲の詳細データです。

 

桐ヶ谷斎場の葬儀場 雲

雲の使用料:900,000円(税別)
(通夜・告別式2日分 控室込み)

雲の部屋数:1個

葬儀場の収容人数:160名様

控室の収容人数:160名様

用途:大規模な一般葬から社葬など

 

雲は160名様を収容できる葬儀場です。

どんなに大きな葬儀でも対応する事が可能です。

 

社葬などの大規模な葬儀に利用される事が多いです。

 

Sponsord Link

Posted by weeoiff89xchj