告別式は友人も参列OKでしょうか?

 

告別式は友人も参列OKなのでしょうか?

 

 

桐ヶ谷斎場の葬儀や家族葬において告別式の友人参列について

まとめました。

 

お通夜に参列

昨今において、葬儀や家族葬の一般の方の参列は、ほとんど

がお通夜の参列になります。

 

告別式に参列

友人を含めた一般の方の葬儀や家族葬の参列は、お通夜の

場合が一般的です。

 

しかし、仕事の関係やら諸事情でどうしてもお通夜に参列

できない場合は、告別式に参列してもまったく問題ありま

せん。

 

むしろ、参列しないよりは、ご遺族もお忙しいところ、

参列してくれたとお喜びになるでしょう。

 

告別式にお香典

お通夜に参列できなかった場合は、告別式でお香典を

お出ししましょう。

 

告別式に参列時の注意点

告別式に参列するのは、なぜみなさん気を使うのでしょうか?

 

実は、ご遺族は告別式に参列された方に、1人1人お膳を準備す

るのからなのです。

 

ご遺族も告別式は朝から食事の数を気にしています。

 

ご親族は人数が把握できるから良いのですが、一般の方

の場合は、人数を予測する事も難しいです。

 

ですので、食事の数があることで、お互いに気を使ってしまう

のです。

 

ですので、告別式に一般の友人として参列する場合は、なる

べく早く以下のように、葬儀社の担当者、親族、またはご遺族

に伝えておくのが良いのです。

 

「本日(明日)は仕事がありますので、お焼香が済んだら失礼します」

「本日(明日)は仕事がありますので、ご出棺のお見送りをしたら失礼

します」

 

Sponsord Link