寝台車!葬儀費用を安くするコツはこちら。

 

寝台車の事をしっかりわかっていれば葬儀費用を安くする

事ができるって知っていましたか?

 

 

桐ヶ谷斎場でもそうですが、他の葬儀場の場合でも、考え方

は一緒ですので、参考にしてください。

 

寝台車はタクシーと一緒?

寝台車には緑ナンバーがついています。

 

タクシーにも緑ナンバーがついていますよね。

そうです。緑ナンバーとは事業用のナンバーなのです。

 

つまり利用するたびに、距離や時間によって料金が

かかります。

 

寝台車を利用するタイミングは?

病院でお亡くなりになったら、必ず移動が必要ですね。

病院にそのまま、ご安置しておくわけにはいきません

からね。

 

ご自宅でお亡くなりなっても、葬儀場や火葬場へ移動

する際に利用しなければなりません。

 

寝台車は必ず1回は利用する事になります。

 

寝台車の利用を少なく

寝台車の利用が少なくなればなるほど、料金がかかり

ませんので、葬儀費用が安くなりますね。

 

では寝台車の利用を1回にするにはどうすればよいの

でしょうか?

 

答えは、お亡くなりになった場所から、火葬場と葬儀場

が同じ建物内にある斎場へ移動する。

 

桐ヶ谷斎場のような火葬場と葬儀場が同施設内にあれば、

もう移動の必要はありません。

 

Sponsord Link