遺影写真!葬儀費用を安くするコツはこちら。

Sponsord Link

 

遺影写真をどうすれば葬儀費用が安くなるのでしょうか?

その答えは自分で作成しましょう!

 

Sponsord Link

 

遺影写真なんて自分で作成できるの?

パソコンに慣れている人ならカンタンです。

 

最初に額を購入

最初に遺影額を購入しましょう。

 

一般的な遺影額とは、四つ切の写真が入るタイプです。

四つ切とは、写真用紙で定番の大きい紙を4つにカット

したサイズです。

 

遺影額とアマゾンで検索すれば3000円前後で購入

する事が可能です。

 

写真を撮影

遺影写真用の写真を撮影しましょう。

 

せっかくですのでキレイな写真を新しく撮影しましょう。

 

デジカメやスマホでOKです。

 

背景はそのまま利用できるように、考えて撮影しましょう。

 

写真を印刷

写真はご自宅のプリンターでカラ―印刷しましょう。

 

四つ切のサイズに近いのはB4のサイズです。

 

写真用紙のB4用紙に印刷を行い、うまくカットして遺影額

の内枠に貼り付けましょう。

 

印刷を外注

ご自宅のプリンターではA4までしか印刷できない方も

いらっしゃると思います。

 

最近では、お店でカラ―印刷してくるところがあります。

 

インターネットで調べてみましょう。

 

(Visited 20 times, 1 visits today)

Sponsord Link