無宗教で行う方法は?

 

家族葬を無宗教で行う方法は?

 

 

桐ヶ谷斎場で無宗教の家族葬を執り行う方法をまとめました。

 

無宗教で行う方法は?

家族葬を無宗教で行う事は実は簡単です。

 

それは桐ヶ谷斎場であれ、ほかの葬儀場でも変わりはありません。

 

葬儀社との打合せで無宗教で行いたいと言えばいいだけです。

 

無宗教はお寺を呼ばない

日本の葬儀の場合、ほとんどの場合が仏式、つまり仏教の葬儀です。

 

お坊さんが来てお経を読んでくれますよね。

 

無宗教の場合はお寺さんを呼ぶ必要はありません。

ですのでお布施も必要ありませんね。

 

無宗教で行う場合の大事な注意点!!

無宗教で家族葬を行う場合の大事な注意点があります。

 

無宗教で家族葬を行う場合の注意点!!

 

何をしても自由なのだが、する事がない!!

 

そうなんです。

 

仏式の葬儀の場合、葬儀時間はだいたい30分から45分くらいです。

 

葬儀の時間のほとんどは、お坊さんがお経を読んでいます。

 

ですのでお経がなくなると、やる事がなく困ってしまうのです。

 

葬儀社が提案できるのは、献花や黙祷、あとは遺族や親族の思い出スピーチくらいですね。

 

あとは、お花入れなどのお別れ時間を長くするなど、になります。

 

Sponsord Link