献花の作法!ここに注意!

 

献花の作法とは?

注意点を確認していきましょう。

 

 

桐ヶ谷斎場の家族葬における献花を例にまとめてみました。

 

献花の作法

桐ヶ谷斎場の家族葬などでみられる献花・・・

 

献花の作法で一番大事なポイント、注意点は・・・・

 

献花台に花を置くときに、花を自分側に、茎を祭壇側に向けて置きます。

 

献花の持ち方

献花はセレモニースタッフが配っています。

 

自分の番がくると、一輪の花を渡されますので、両手で花を持ちましょう。

 

献花のお辞儀

献花を受け取り、献花台の前に来たら、故人の祭壇に向かって一礼しましょう。

 

そしてお花を献花台に置きます。

 

そして最後に故人の祭壇に向かって、また一礼しましょう。

 

献花はどんな時にするの?

献花はどんな場合に行うのでしょうか?

 

よく有名人のお別れ会などで献花を行いますね。

 

日本で一番多いのは仏式の葬儀ですが、仏式の葬儀では献花は行いません。

 

お別れ会というのは葬儀のような宗教的な儀式ではなく、自由なセレモニーなのです。

 

ですので献花は、お別れ会や無宗教の葬儀、などで行う事が多いのです。

 

 

Sponsord Link