えっ!!品川区で自己負担0円で葬儀をする方法なんてあるの?

えっ!!

品川区で自己負担0円で葬儀をする方法なんてあるの?

Sponsord Link

品川区には、とても有名な桐ケ谷斎場があります。

桐ケ谷斎場の葬儀を例に、自己負担0円、についてまとめてみました。

 

自己負担0円・・・つまり無料・・

自己負担0円という事は、つまり無料です。

無料で葬儀ができる、なんて事があるのでしょうか?

 

実は条件がありますが、自己負担0円で葬儀ができる人はいます。

 

生活保護受給者の葬儀は自己負担0円で可能です

生活保護受給者の場合は、葬儀が自己負担0円で可能です。

しかし、条件があります。

 

条件さえ満たせば、葬儀が0円で可能です。

 

葬儀が0円でできる条件

では生活保護受給者の葬儀が0円でできる条件とは・・・

 

条件:生活保護受給者本人やその家族に貯蓄や資産がない場合

 

つまりは、まず生活保護受給者の本人に貯蓄や資産がない場合に限ります。

ある場合は、その費用で葬儀ができるからです。

また、配偶者や家族にも貯蓄や資産がない場合となります。

配偶者や家族葬に貯蓄や資産がある場合は、その費用で葬儀ができるからです。

 

この条件がクリアできれば、生活保護受給者が葬儀を自己負担0円ですることが可能です。

しかし、葬儀とはいえ、国民の税金が使われるわけですので、あくまでも最低限の葬儀費用です。

最低限の葬儀費用とは直葬、つまり火葬のみの葬儀です。

 

桐ケ谷斎場で自己負担0円が可能

生活保護受給者の葬儀は条件を満たせば、桐ケ谷斎場でも自己負担0円で葬儀が可能です。

葬儀とはいっても、最低限の火葬のみの葬儀となります。

 

生活保護受給者の葬儀の場合も、基本的には葬儀社に依頼しなければなりません。

葬儀社も生活保護受給者の葬儀に詳しい葬儀社もあれば、詳しくない葬儀社もありますので、以下にプロの葬儀社をご紹介しておきます。

→これだけ安いとウソかも?驚愕の格安葬儀社!

 

やはり普通の葬儀がしたい

生活保護受給者の葬儀は、最低限の葬儀である直葬、つまり火葬のみになります。

しかしやっぱり、お金を払ってでもどうしても、お通夜や告別式を行う、葬儀や家族葬を行いたい、という場合・・・

 

この場合は、葬儀費用が支給されなくなります。

葬儀費用を払えると、みなされるからです。

 

家族葬をどうしてもしたい方には、低価格ですばらしい葬儀社を紹介してくれるプロの葬儀社紹介サイトをご案内します。

→葬儀を誰でも格安料金にする一番カンタンな方法!

 

事前相談で安心

生活保護受給者で自己負担0円の葬儀をご希望の場合は、事前相談を行いましょう。

すべてサポートしてくれるので安心ですよ。

 

ぜひ、ご相談ください。

フリーダイヤルで無料相談

0120-81-9494

→最初はメールで無料相談をご希望の方はコチラ

 

Sponsord Link