桐ヶ谷斎場で火葬はできるの?新型コロナウィルスで逝去された場合!

このたび、新型コロナウィルスでご逝去された方々に、心からお悔やみ申し上げます。

 

桐ヶ谷斎場で火葬はできるのでしょうか?

新型コロナウィルスで逝去された場合!

Sponsord Link

ますますの猛威を振るう新型コロナウィルス!

いま東京でも感染爆発寸前という瀬戸際の状態。

国民それぞれの心がけ1つで、拡散するのか収束するのかが決まってしまうギリギリの状況、国民みんなで力をあわせて、なんとか収束の方向にむかえるように、努力していきましょう。

 

火葬場も限定されている?

桐ケ谷斎場で、新型コロナウィルスで亡くなられた方の火葬は可能なのか?

受け入れの準備は簡単なものではありませんので、火葬できる斎場は限定されています。

 

桐ケ谷斎場で受入れが可能かどうかは、直接、連絡をして聞いてみるのがよいでしょう。

親切に教えてくれるはずです。

 

今後、もし、新型コロナウィルスで亡くなられた方が増えるようであれば、すべての斎場が火葬の受け入れをしなければならない可能性もあるかと思います。

 

葬儀や家族葬はできるの?

新型コロナウィルスで亡くなられた場合、お通夜や告別式など、通常の葬儀は可能なのでしょうか?

現状では、まだ葬儀はできないと考えた方がよいでしょう。

 

先日、お笑い界の重鎮である志村けんさんが、新型コロナウィルスで亡くなられました。

お亡くなりになった後は、遺族も親族も面会が認められず、葬儀もできなかったようです。

火葬に立ち会うこともできず、遺族のもとに帰ってきた時には、すでにお骨になっている状況でした。

 

これを見ても、現状では、葬儀は難しいという状況でしょう。

 

葬儀業界も暗中模索の状況

葬儀業界は今、暗中模索の状況で、対応におわれています。

通常、人がお亡くなりになると、葬儀社がお迎えにあがり、ご遺体の搬送・処置・納棺を順次、行っていきます。

 

ほとんどの葬儀社がそうだと思いますが、お迎えに行くときは、手袋やマスクもほとんどしません。

ご遺族のお気持ちを考慮すれば、手袋やマスクはつけない事がほとんどなのです。

 

しかし、今回の新型コロナウィルスだけは、そうは言えない状況になっています。

特別な感染対策をしなければならない状況にあるのですが、何をどのようにすればいいのか、葬儀社も暗中模索の状態なのです。

 

葬儀に人を呼べない

通常の葬儀業界にも、今、変化が起きています。

感染対策での自粛の影響を受け、葬儀に人を呼べなくなっているのです。

 

葬儀を行っても一般の人は呼ばない家族葬ばかり、家族葬でも遠い親戚は呼ばないので、もう本当に家族だけの葬儀となっています。

 

少人数の家族葬

 

少人数の家族葬が、今後は増えていくでしょう。

少人数で低価格で評価の高い葬儀社が、簡単に見つかる方法があります。

→葬儀を誰でも格安料金にする一番カンタンな方法!

 

桐ヶ谷斎場で少人数の家族葬

桐ケ谷斎場で少人数の家族葬なら、おすすめの葬儀社があります。

最安値級に安くて素晴らしいと業界でも有名です。

→これだけ安いとウソかも?驚愕の格安葬儀社!

 

事前相談をぜひ行ってください

もしもの時でも、大丈夫だろうと思っている人が、だいたい後悔しています。

いざとなると、なかなか思い通りというのは、難しいのです。

事前相談をしたほうが、絶対に安心です。

 

フリーダイヤルで無料相談

0120-81-9494

 

無料のメール相談

→最初はメールで無料相談をご希望の方はコチラ

 

 

Sponsord Link