一日葬でも喪主の挨拶はあります!

一日葬でも喪主の挨拶はあります!

Sponsord Link

桐ケ谷斎場の一日葬を例に、喪主の挨拶、について確認していきましょう。

一日葬は家族葬である場合が多いですが、一日葬と家族葬の関係についてもみていきましょう。

 

喪主の挨拶

喪主の挨拶は、一般的には、告別式のあと、お棺の出棺の時に行われます。

※地域性がありますので、異なる場合もあります。

 

これをふまえて、一日葬の場合について、確認していきましょう。

 

一日葬とは・・・

桐ケ谷斎場でも、その他の葬儀場でも、一日葬とは、一日で行われる葬儀です。

通常の葬儀は、一日目がお通夜、二日目が告別式と行われます。

 

一日葬の場合は、一日目のお通夜を省略して、二日目の告別式だけを執り行います。

通常の葬儀の時、喪主の挨拶は、二日目の告別式の後の出棺時に行います。

 

一日葬では、二日目の告別式だけになりますが・・・

通常の時と同様に、喪主の挨拶は、もちろんあるのです。

 

喪主の挨拶は省略する場合もある

最近、家族葬では、喪主の挨拶を省略する場合もあります。

本当にお身内だけの家族葬の場合、かしこまって喪主が挨拶してもしょうがないからですね。

 

これは、もちろん、一日葬でも同じです。

一日葬の場合でも、家族だけで行うのであれば、家族葬の一日葬です。

このような場合は、一日葬でも同じことなので、省略する場合があります。

 

一日葬は増えている

そんな一日葬ですが、現代社会では増えてきています。

その理由は・・・

 

やはり、2日間でおこなっていたものを1日にするわけですから、時間的な拘束が少なくなります。

忙しい現代人にとっては、適しているのかもしれません。

 

また、2日間が一日になるわけですから、その分、かかる費用が少なくなります。

葬儀費用が安くなる場合が多いですね。

 

しかし、宗教者に反対されればできない、ことや、大型葬には向かないなどのデメリットもあります。

 

葬儀社は重要

一日葬を依頼するにも、それは葬儀社に依頼しなければなりません。

一日葬の料金も葬儀社によって、いろいろなのです。

 

高額でサービスが悪いところもあれば、低価格なのに素晴らしい葬儀社もあります。

ここで、今話題の誰でも簡単に安くて良い葬儀社が探せる方法をご紹介します。

→葬儀を誰でも格安料金にする一番カンタンな方法!

 

桐ヶ谷斎場でおススメの一日葬

 

桐ケ谷斎場の一日葬ならおススメの葬儀社があります。

専門家も依頼する葬儀社で、安くて評判も良い葬儀社なのです。

→これだけ安いとウソかも?驚愕の格安葬儀社!

 

事前相談

 

一日葬でも、普通の葬儀でも、事前の相談をおすすめします。

 

フリーダイヤルで無料相談

0120-81-9494

 

無料のメール相談は以下まで

→最初はメールで無料相談をご希望の方はコチラ

 

Sponsord Link