港区民に気づいてほしい!高額な費用の家族葬には要注意!

港区民に気づいてほしい!

高額な費用の家族葬には要注意!

Sponsord Link

港区民の方々がよく利用される斎場に、桐ケ谷斎場があります。

桐ケ谷斎場の家族葬を例に、高額の家族葬、について確認しておきましょう。

 

家族葬とは

みなさん、ご存じだと思いますが、家族葬とは家族だけで執り行う葬儀です。

家族とはいえ親族も集まりますので、約20人から30人くらいで行われることが多いです。

 

一般の人を呼ぶこともがないので、家族や親族も余計な気を使わなくて済み、ゆっくりお別れができると、家族葬を選ぶ人がどんどん増えています。

 

家族葬が安いとは限らない

ここで港区民の方々に、1つだけ注意点をお伝えしておきます。

 

家族葬で依頼したから安い・・・安いはず・・・

と思い込んでいる人がいるので注意が必要なのです。

 

家族葬が必ず安いと思っているのなら、それは大きな間違いです。

かなり高額な家族葬もあるのです。

 

家族葬が高くなる場合

では高額な家族葬になってしまわないように、家族葬が高くなってしまう原因について、みていきましょう。

 

●昔のまま高い

●丸投げでグレードアップ

 

家族葬が高くなってしまう大きな原因は、上記の2つと言っていいでしょう。

わかりやすく説明していきます。

 

昔のまま高い

葬儀って、20年くらい前までどの葬儀社も高額でした。

しかし、今現在、ネットで多くの人が葬儀を依頼するようになり、複数の大手ネットの葬儀受注サイトが低価格競争を繰り返し、ネットの葬儀はとんでもない低い金額になってしまいました。

 

しかし、ネットの低価格競争に巻き込まれない葬儀社もありました。

地域の慣習で葬儀社が決まっている場合などがそうです。

 

このような場合、必ずしもとは言いませんが、低価格競争が起きるわけもありませんから、価格が安くなるはずもないのです。

あとは病院や警察からの紹介です。

このような場合も、価格競争はありませんから、高い傾向にあります。

 

このような葬儀社は葬儀費用が昔のままで高い可能性が高いのです。

 

お任せでグレードアップ

何も葬儀や家族葬について知らない場合に、葬儀社にすべてお任せという人がいます。

 

お任せの場合、葬儀の担当者は、普通以上のものをススメてきます。

これは当然といえば当然で、おススメなら一番安いものは、お勧めしませんよね。

 

葬儀社も売り上げを上げなければならないし・・・

おススメは当然、普通以上の料金がかかるものでしょう。

 

低価格で素晴らしい葬儀社

そして一方では、ネットで正しく選べば、簡単に格安の葬儀社を見つけることができます。

今では、少し調べれば誰でも簡単に低価格の葬儀や家族葬ができる時代なのです。

 

高額な家族葬に要注意

高額な家族葬はいくらでも回避する事が可能です。

高額な家族葬になるか、安くて良い家族葬になるか、それは自分しだいなのです。

 

簡単に低価格の葬儀社が・・・

何度も言いますが低価格の葬儀社が簡単に見つかります。

全国の大勢の人がこの方法を利用しています。

→葬儀を誰でも格安料金にする一番カンタンな方法!

 

桐ヶ谷斎場で特に安い葬儀社

桐ケ谷斎場で安い葬儀社の中でもトップクラスの葬儀社をご紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

→これだけ安いとウソかも?驚愕の格安葬儀社!

 

事前相談

フリーダイヤル無料相談

0120-81-9494

 

無料メール相談

→最初はメールで無料相談をご希望の方はコチラ

 

Sponsord Link