最近話題で急増の一日葬!事前見積りするだけで安くなる?

最近話題で急増の一日葬!

事前見積りするだけで安くなる?

Sponsord Link

桐ケ谷斎場の一日葬を例に、事前見積もりは安くなる、についてまとめてみました。

 

事前見積もりとは・・・

事前見積もりとは、魔法の道具です。

事前見積もりとは、事前に全体的な費用がどれくらいかかるか、計算してもらうことですね。

 

実は、これが、あれば百人力なのです。

葬儀や家族葬の事前見積もりをもって、他の葬儀社と交渉すれば、ほとんどの場合でさらに安くなります。

葬儀の場合は、利益率が高いので、簡単に下がっていくのです。

 

これを繰り返していけば、かなりの安さになるでしょう。

もともと高額の葬儀社に見積もり依頼していた場合は、最終的なあまりに安い費用に驚くことになるでしょう。

 

一日葬とは・・・

最近、話題の一日葬ですが、どんな葬儀なのか、おさらいがてら確認しておきましょう。

読んで字のごとく、一日葬とは、一日だけで行う葬儀です。

 

通常の葬儀は、お通夜から告別式と2日間で行うことは、みなさんご存じかと思います。

この2日間のお通夜の分の一日をまるまる省略してしまうのです。

 

なので、告別式だけの1日だけでおこなう葬儀を一日葬というのです。

 

一日葬は費用が抑えられる

一日葬は、2日間が一日になるわけですから、コストも抑えられるので、費用は安くなります。

なので、安いうえに拘束時間も短い、といった特徴があり、忙しい現代社会により適しているのかもしれません。

 

一日葬も葬儀社によって値段の格差が大きい

一日葬は費用が抑えられるので、費用が安い、とお伝えしましたが・・・

一つ注意点があります。

 

それは安さもいろいろだということです。

A葬儀社  家族葬:50万円 一日葬:40万円

B葬儀社  家族葬:40万円 一日葬:20万円

このような感じで、安さも葬儀社でそれぞれなのです。

 

葬儀の場合は、それなりの費用がしますので、格差も大きいのです。

 

一日葬も事前見積もりは重要

一日葬の場合でも、事前の見積もりは重要です。

見積もりを取得して他社と交渉することによって、費用を下げることができます。

 

葬儀の場合、とにかく事前の見積もりというのは重要なのです。

 

交渉は大変だし面倒

だけど見積もりを取得して、他社と交渉を複数回するのは大変ですよね。

精神的にきついと感じる人もいるでしょう。

 

では、最初から、最安値級の見積もりを出す方法はないのでしょうか?

そんな方法も実はもう存在するのです。

 

最安値級の見積もりを取得する方法

一番、簡単な方法です。

全国で大勢の方々が、最安値級の見積もりを取得している方法を使えばいいのです。

 

何よりも、まずはご覧ください。

→葬儀を誰でも格安料金にする一番カンタンな方法!

 

桐ヶ谷斎場で最安値の中のトップクラスの葬儀社

桐ケ谷斎場の家族葬と決めている方であれば、以下の葬儀社をお勧めいたします。

最安値級の中でもトップクラスです。

 

ぜひ、見ていただいて、他社と比べてください。

→これだけ安いとウソかも?驚愕の格安葬儀社!

 

事前準備が良い葬儀になります。

フリーダイヤル無料相談

0120-81-9494

 

無料メール相談

→最初はメールで無料相談をご希望の方はコチラ

 

Sponsord Link